〔予想〕〔東京2500〕目黒記念

ロードヴァンドール回避したことで個人的にすごく盛り下がった。初重賞制覇が期待できるメンバーだっただけに残念。てなわけで予想の熱もだいぶ下がったけど、馬券的にはダービーよりこっちの方が面白い。本命はソールインパクト。東京実績は2-1-6-3と安定していて馬券外の3走はいずれも1800。2400以上の距離に限定すれば1-1-4-0と安定感は更に上がる。斤量54で出走できるなら非常に魅力的だ。ソールインパクトを本命に据えるともう紐はよくわからないな。前の馬で期待したいのは前走逃げ切って時計も速かったウインテンダネス。実力所で買いたいのはチェスナットコート、騎手買いなら1番人気でデムーロが乗るパフォーマプロミス、今日乗れている騎手のボウマンがサウンズオブアースなら抑えておきたいかな。

◎ソールインパク

○パフォーマプロミス

▲チェスナットコート

△ウインテンダネス

サウンズオブアース

 

◎がそれなりの穴なんで紐は人気所でもそれなりにつくね。この際全部買ってしまおう。◎頭固定の三連単で。

〔予想〕〔東京2400〕東京優駿

◎ダノンプレミアム

エポカドーロ

▲ブラストワンピース

△ステルヴィオ

 

本命は素直にダノンプレミアム。距離延長、休み明け、折り合いといったところがちょっとした不安要素になっているのか、単勝2倍を超えてきたのは少々予想外。皐月賞前には三冠馬が出るかもという盛り上がりだったのに皐月賞を回避しただけで世間のテンションがうんと下がったように思う。このオッズは馬への評価が変化したというよりもダービーまでのストーリー性から生まれた産物なんだろう。だとしたらここで無理に強い馬に逆らうこともあるまい。シンザン記念のアーモンドアイ、朝日杯FSのダノンプレミアムは今年観た中で強さに驚かされた2頭。先に書いた不安要素はわからんでもないが、折り合いは弥生賞の時から不安視されながらも楽に勝ったし、2000であれだけ底を見せずに勝った馬が2400でスタミナ切れを起こすようなイメージも湧かない。過去にラブリーデイキタサンブラックと前でレースをする強い馬に逆らってはやられてきたのでその経験を活かしたい。

対抗はエポカドーロ。皐月賞であれだけ強い競馬をしたのに評価が低いのが不思議でならない。どうやら展開が向きすぎただけと思われている様子。確かに展開的にも恵まれたが、実質逃げの形となったレース展開で上がり35.1は立派。追込み勢のステルヴィオ、キタノコマンドール、グレイルが34.8で最速だったことを考慮すると前でレースを作りながら直線でも鋭かったラブリーデイとイメージが重なる。息の長い脚は皐月賞よりもむしろ今回の方が条件的に合うと判断。

ブラストワンピースの扱いに非常に困った。1番人気を本命にした上に2番人気まで買い目に入れるとなると...。何とか切る要素を探してみると明らかにスタートが悪い。有力馬が前でレースを作るメンバーなだけに出遅れは致命傷となるだろう。思い切って切ってやろうか...そうも思ったんだけど馬群の中から巨体を当てながら割り込んでくる強さが目に付く。多頭数、接戦、そんな展開で強さを発揮するタイプのような気がする。池添もここ最近はおとなしいけど大舞台に強いタイプだしなかなか切るに切れない。ダノンプレミアムを捉えられるレベルの切れ味は今回のメンバー内ではこの馬だけのような気もする。頭まであるかもしれないし派手に飛ぶかもしれない。本当に扱いに困る。だからブラストワンピースが失敗したときのためにステルヴィオまで抑えておきたい。キタノコマンドールが3番人気になっているのは成長力に期待されてなのかな。少なくとも皐月時点でステルヴィオの方が強かった。実態の無い成長力に期待するよりも実績、オッズ、騎手からこちらを選択。なによりも6番人気のルメールが怖い。流石に頭までは持ってこないと思うんだが...。

 

◎頭固定の三連単で。ダノンプレミアム固定の時点で大したオッズじゃないけど的中の難易度は実質馬単のようなものだと考えられる。馬単でこのオッズならまあいいんじゃないかな。

〔予想〕〔東京1600〕

◎ジュールポレール

◯カワキタエンカ

▲アエロリット

レーヌミノル

△アドマイヤリード

 

本命はジュールポレール。鞍上で割引は必要だけどこのオッズは魅力。前から競馬できる馬で1600だけの実績なら4-1-2-2と安定感あり。リピーターが多いヴィクトリアマイルで昨年3着と好走している点も評価したい。対抗はカワキタエンカ。今年の荒れるレースを演出しそうなのはここかな。マイル実績の不安からこのオッズにおさまっているのかな。鞍上が池添のままだったら本命にしたかも。アエロリットは逃げるカワキタエンカの後ろから楽にレースを運んでくるだろうし人気馬だけど逆らえない。レーヌミノルも1600だけならそんなに負けているように見えないし桜花賞馬なのでピークさえ過ぎていなければ実力は十分。しっかり押さえておきたい。あとはちょっと絞りにくいな。連勝中のミスパンテール、兄弟実績からレッドアヴァンセ。馬場次第ではアドマイヤリードまで押さえたい。

 

雨が降ってきたので多少予想を入れ替えた。ミスパンテール、レッドアヴァンセを切ってアドマイヤリード追加。◎◯▲で色を変化をつけて馬単BOX、◎頭固定の三連単で大勝負。

〔予想〕〔東京1400〕京王杯スプリングC

◎セイウンコウセイ

シュウジ

▲フィアーノロマーノ

△サトノアレス

〔予想〕〔東京1600〕NHKマイルカップ

◎ケイアイノーテック

 

タワーオブロンドンがこんなに人気なのに朝日杯で接戦だったこの馬のこのオッズはなんだろう。買うつもりなかったレースだけど美味しい気がしてきた。単勝で勝負。

〔予想〕〔新潟2000〕新潟大賞典

◎スズカデヴィアス

◯カレンラストショー

▲トーセンマタコイヤ

△ ハクサンルドルフ

△ステイインシアトル

△トリオンフ

 

NHKマイルよりもこっちの方が予想しやすいし面白そう。本命はスズカデヴィアス。2000では安定して好走しているし小回りもOK。条件的に一番しっくりくる。能力的にはトリオンフが筆頭で人気にもそれが反映してるようだけど、最後の休みから11戦目というのはさすがに使いすぎじゃないか。人気馬を無理して買う必要もないので薄い印で。ステファノスも海外遠征からの休み明けなので切り。8レース連続で複勝圏内と堅実なカレンラストショーを相手筆頭に、末脚勝負になれば頭まであるハクサンルドルフ、前有利になれば足りてるステイインシアトルまでおさえておこうかな。

〔予想〕〔京都3200〕天皇賞春

◎ガンコ

○チェスナットコート

▲サトノクロニクル

 

ずっと追いかけてきたロードヴァンドールを物差しにするとガンコはかなり強いと思う。後は一枠に入ったチェスナットコート、4歳馬のサトノクロニクル。メンバー、オッズ、全然ときめかないG1だなぁ。